EXCEL VBA の高速化 第2弾・・・描画を停止

EXCEL VBA の高速化裏技は、まだまだ、ありました。
今度は描画を停止です。
http://programing.narisan.com/?eid=20826

以下のコードを処理前に一行
Application.ScreenUpdating = Flase
以下のコードを処理後に一行追加します。
Application.ScreenUpdating = True

ただ、これは数秒しか縮まりませんでした。

しかし、他のEXCEL VBAで試したら、有効なものもありました。

SELECTなどを多用し、画面が頻繁に切り替わるようなものには有効のようです。



コメントを残す