無料のTIFFビューア「富士ゼロックスTIFFビューア」

http://www.bravaviewer.jp/reader.htm

TIFFファイルの参照、印刷には、「Brava! Reader」を使っていたのですが、最近は有料化して、無料版も期間限定とか煩わしくなったので、「富士ゼロックスTIFFビューア」を使うことにしました。
以下のサイトからダウンロードできます。

http://download.fujixerox.co.jp/soft/drv_cd/tiffv.html

「富士ゼロックスTIFFビューア」を使ってみましたが、TIFFファイルを扱うのに煩わしいのは、やはり、印刷でしょう。
自動で用紙の向きを認識してくれません。
これは、どのソフトでも同じなので、TIFFファイルの仕様によるものだと思います。
そこで手動で印刷の向きや用紙サイズを変えたりするのに、一番簡単だったのが、「富士ゼロックスTIFFビューア」でした。

以下に「富士ゼロックスTIFFビューア」で横向きのTIFFファイル原稿を印刷する手順を説明します。
以下の画面のボタンで、用紙の向きを90度回転させます。

tifviewprt1

用紙が縦向きになりますので、以下の画面の印刷ボタンをクリックします。

tifviewprt2

以下の画面で、「用紙に合わせて拡大・縮小」をチェックし、「OK」ボタンをクリックすると、いい具合に印刷されると思います。

tifviewprt3



コメントを残す