BUFFALO NAS のエラーランプの見方

BUFFALO NAS のエラーランプは、長い点滅と短い点滅の組み合わせでエラー内容がわかるようになっているようです。

http://qa.buffalo.jp/eservice/esupport/consumer/esupport.asp?searchtype=normal&id=BUF12156

長い点滅の回数は、コードの10の位の数字を、 短い点滅の回数は、コードの 1の位の数字を表現します。
そして、以下の表からエラー状態を判断します。
今回遭遇したエラー内容は、長い点滅1回、短い点滅6回で、「E16」となり、ハードディスクを認識していないとのこと。
サルベージ業者行きかな・・・泣

buffanaserr1

以下がランプ状態の説明です。

buffanaserr2



コメントを残す