CULVノートパソコン

昨年、インターネットやメールに機能を絞ることで価格を5万円前後に抑えた「ネットブック」が人気を集めたが、今夏に需要が頭打ちとなり、各社ともネットブックより使い勝手や処理性能を高めた新商品の開発に力を入れだしたようで、それが「CULVノートパソコン」と呼ばれているようです。
インテルの「CULVプロセッサー」(消費者向け超低電圧プロセッサー)を搭載していることから、CULVノートと呼ばれています。
正式な呼び方はいまのところなく、低価格スリムノート、低価格モバイルノート、ネットノートなどと呼ばれることもあるそうです。
秋冬商戦は、国内の大手メーカーが一斉にCULVノートを投入してきており、ネットブックに続く大ヒットになるかも・・・
CULVノートは、ネットブックよりも処理性能が高く、使い勝手が良く、価格は10万円前後・・・なかにはネットブック並に安価な機種もあるようです。



コメントを残す