Microsoftの無料セキュリティ・ソフト「Microsoft Security Essentials」提供開始

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090929/337924/

米Microsoftは米国時間2009年9月29日に、Webサイトで無料マルウエア対策ソフトウエア「Microsoft Security Essentials」のダウンロード提供を開始されました。

<対応OS>

Windows XP(SP2/SP3)
注)Windows XPのサービスパック確認方法は、以下を参照してください。
http://yorozuya.miraiserver.com/wp/?p=4291
Windows Vista
Windows 7(Windows XPモードを含む)
32ビット版と64ビット版の両方で利用可能。

<対応言語>

オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、イスラエル、イタリア、日本、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、シンガポール、スペイン、スイス、イギリス、および合衆国を含む、8つの言語と19の国で利用可能。

以下のサイトからダウンロードできます。

http://www.microsoft.com/security_essentials/

にアクセスしたら、以下の画面が表示されました。

securityessentials

表示しないときは、画面右上の「Change」をクリックして、「日本」を選択すると、日本語ページが表示されます。

また。以下のURLでアクセスすると日本語表示されます。

http://www.microsoft.com/security_essentials/default.aspx?mkt=ja-jp

securityessentials2

 

「Download Now」をクリックすると、以下の画面が表示されますので、オペレーティングシステムをクリックします。

すると、ダウンロードが開始されます。

0msse4



コメントを残す