WORDにEXCELの表を計算式まで貼り付ける

WORDにEXCELの表を貼り付けると罫線の票になりますが、値は文字となって張り付き、計算式などははりつきません。
しかし、EXCELオブジェクトとして貼り付けると、計算式なども張り付くため、WORD上で再計算させることもできます。

貼り付け方は、まず、EXCEL上で表の範囲を選択しコピーし、WORD上の「編集→形式を選択して貼り付け」を選択します。

word-excel1

「Microsoft Excel ワークシートオブジェクト」を選択して「OK」をクリックします。

word-excel2

WORD上で張り付いた表をダブルクリックすると、EXCELデータとして編集でき、値を変えて再計算などもできます。

word-excel3



コメントを残す