IEでうまく文字列が選択できないとき

IEのウインドウ上に表示された文字列をコピーする際、ある文字からドラッグ開始すると、ドラッグする方向と反対側に選択範囲が勝手に広がってしまうことがあります。
何度、ドラッグし直してもうまくいかないことが多いと思います。
このようなときは、ドラッグを中止せず、マウスのボタンを押したまま反対方向に戻ると文字単位に選択できます。
マウスカーソルの位置よりも先行して範囲が選ばれている場合は、選択したい位置の先までマウスを動かしてから戻してみましょう。
こうすることで、ドラッグ操作に余計な文字を選択しなくなります。

下図の例は「うざい開封メッセージ」と選択したいのですが、「でうざい開封メッセージ」と選択してしまう例です。一度、「うざい」のところまでドラッグしたまま戻し、再度、「うざい開封メッセージ」までドラッグすると、うまく選択できます。

ie-moji1



コメントを残す