「Zone Alarm」の削除失敗で、インターネットが10分で切れる

<問合せ内容>
パソコンを起動後、10分くらいでインターネットできなくなる。

<処理>
・問合せの現象を確認。
スピーカーシステム(オーディオデバイス)をWindowsUpdateでバージョンアップしてから、オーディオの動きがおかしくなった。
それで、バージョンアップ前に戻した。
それくらいから、インターネット接続が10分でできなくなった。
・LAN接続機器「NEC VF2006F6」を再起動→状態変わらず
・PING,NSLOOKUPは正常なことを確認。
・デバイス設定を確認したが、正常。
・他に心当たりはないか聞いたところ、「Zone Alarm」というファイヤウォールソフトを邪魔になって削除したとのこと。
・調査したところ、「Zone Alarm」は削除されていなかった。
・「Zone Alarm」を削除したが、Zone Alarmサービスが起動しているので削除できないと表示され終了する。
・サービスを確認したところ、Zone Alarmサービスは停止されていたので、再度削除したら、削除できた。
・パソコンを再起動し、15分経ってもインターネットできたので、解決ということで了解をもらった。

<これを知っていたら良かったのに>
・Zone Alarm
フリーのファイヤウォールソフトのようで、以下にインストール方法が説明してありました。
http://www.geocities.jp/primarystage/zajpdown.html

<始めて見た>
・LAN接続機器「NEC VF2006F6」
電話配線を使ったネットワーク「VDSLシステム」の機器で、以下のURLに概略が説明してあります。
http://necmagnus.jp/network/vdsl_system.html
ここでは、マンションが提供するインターネットを利用しているようで、マンションのネットワーク配線に既存の電話配線を利用しているようです。
・セキュリティアラーム「backWeb-8876480」
LogitechやLogicoolのマウスユーティリティでユーティリティが更新されたかどうか
通知するのに使っているようです。



コメントを残す