WORDでレイアウトはそのまま用紙サイズを変更して印刷

A3サイズで文書を作ったけれど、やっぱりA4サイズにしたいとき、縮小印刷機能を使うと便利です。
印刷を実行するときに、「印刷」ダイアログボックスの「拡大/縮小」で、印刷に使う用紙サイズ「A4」を指定するだけです。
縮小コピーをするような感じなので、文字などは実際の設定よりも小さくなるが、ページ全体のイメージはそのまま保たれる。
「拡大/縮小」では1枚に印刷するページ数も指定できるので、B5サイズで作成した文書をA4用紙に2ページずつ印刷することもできます。ページ数の多い文書をコンパクトに印刷したいときなどに利用できます。

word-spri



コメントを残す