EXCELでデータの個数を数える関数

=COUNTA(値1,値2,・・・値30)

「,」(カンマ)で区切って30個まで指定できます。

=COUNTA(開始セル:終了セル)

「:」で区切ってセル範囲を指定できます。



コメントを残す