Inkscape と GIMP の連携

くっきりデザインのイメージ作成の際は、Inkscape のほうが簡単です。
しかし、Inkscape には画像ファイル出力機能がPNGファイルへのビットマップ出力
しかなく、ちょっと不便です。
そこで、GIMPと併用すると、スムーズにいろいろな画像形式に出力できます。

たとえば、以下のデザインをSVG形式で保存します。

inkscapegimp1

 

出力したSVGファイルを右クリックし、「Edit with GIMP」を選択します。

inkscapegimp2

 

以下の画面で設定の確認をし、「OK」をクリックします。
パスのインポートも出来るようです。

inkscapegimp3

 

基本的にオブジェクトがないところは、透明化されているようですので、
それを白地化するには、メニューより「レイヤー→透明部分→アルファチャンネルを削除」
を選択します。
また、細かい画像の修正はGIMPで行ったほうが良い操作もあります。

inkscapegimp4

 

以下のようになりますので、さまざまなファイル形式に保存することが出来ます。

inkscapegimp5



コメントを残す