シャドウコピー復元機能を使ったファイル復旧方法

サーバー上のファイルを誤って削除した場合、シャドウコピー機能が有効なサーバーの場合、数日前の状態に復元することができます。

まず、対象のファイルがあるフォルダを右クリックし、「以前のバージョンの復元」を選択します。

「以前のバージョン」タブが選択されているのを確認し、「フォルダのバージョン」から戻りたい日時を選択し、「開く」をクリックします。

指定した日時の状態のフォルダが開きますので、任意の場所へコピーし復元します。



コメントを残す