Microsoft Edge の「Webノート」

あまりいい評判は聞かないMicrosoft Edge ですが、「Webノート」という面白い機能があります。
閲覧中のウェブページにしるしを付けたり、メモを書いたりできます。

ウェブ閲覧中に右上の「Webノートの作成」をクリックします。

たとえば、一番左の「ペン」をクリックすると、閲覧中のウェブページにフリーでラインが引けます。

左から2番めの「蛍光ペン」では、その名の通り、蛍光ペン的な使い方ができます。

左から3番めは「消しゴム」です。
クリックして、記入したペンや蛍光ペンをなぞると消えます。

左から4番目の「ノートの追加」は、吹き出しにコメントを入力できます。

一番右の「クリップ」は、範囲を指定して、その部分をクリップボートにコピーします。

右上の「終了」をクリックすると、保存するかどうか聞いてきます。

保存するを選択すると、「OneNote」「お気に入り」「リーディングリスト」のどれかに保存できます。



コメントを残す