スマートブレスレット「TINCINT」 でのリモートシャッター

スマートブレスレット「TINCINT」 でのリモートシャッターは、
アプリ「Veryfit for heartrate」の「デバイス」で「写真撮影」をタップし、
スマホをカメラモードにします。

ブレスレット側で画面が写真撮影モードになっていますので、右にスライドささせるとシャッターが切られます。
また、「腕を上げ識別」(取説では「腕振る機能」)がオンになっていたら、腕を振るだけでシャッターが押せます。
気をつけなければいけないのは、腕振る機能がオンになっているのを忘れ、スマホを写真撮影モードにし、
シャッターを切ろうとブレスレットを見た瞬間、勝手にシャッターが切れることがあります。



コメントを残す