井樋橋

出勤中、えっ!と思ってUターンしてしまった。
熊本地震後、初めて気づいたんですが、
またひとつ、加藤清正さんの遺産「井樋橋」が崩壊していました。
富合新幹線基地の数百メートル南にある古い水門で、加藤清正さんが作ったと言われていて、地元の人達が大切に石積みと木製のまま維持されてきたんですが・・・悲。

20160427_060438

20160427_060444

20160427_060521

20160427_060541t2

以下の写真は、上流側から見た健在の頃の井樋橋です。

ibibashi01

以下の写真は、下流側から見た健在の頃の井樋橋です。
潮が満ちてきて逆流しだすと、観音開きの木樋が自動的に閉まり、上流への塩水を遮断し、稲作を可能にします。

ibibashi02

<P.S.復旧>

今朝見たら、10m程下流に復旧されていた。

20160711_060036

裸のままの鉄骨構造だけど、石橋の復旧は無理だったのかな。
現役の塩害対策水門なんで、稲作に間に合わせるにはしょうがないですね。

20160711_060053

ちゃんと扉は木扉です。

20160711_060128



コメントを残す