リモートデスクトップ接続の際に「このリモート コンピューターの ID を識別できません。接続しますか?」

最近、出先からリモートデスクトップ接続の際に、以下の警告が出ると問い合わせが数件ありました。
「はい」をクリックすると、問題なく使えるそうですが、原因としては、サーバの証明書が自己発行であることのようです。
この問題を根本的に解決するには、信頼されている認証局から発行された正しい証明書をリモート・デスクトップ接続のサーバに割り当てる設定をすることのようです。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1309/20/news036.html

社内サーバーであり、接続先もはっきりしているので、
とりあえず、「このコンピューターへの接続について今後認識しない」をチェックし、「はい」をクリックして接続することにしました。

remotedeskid



コメントを残す