EXCELでの条件付き書式設定

EXCELで「条件付き書式」を使うと、条件を満たすセルにだけ、フォントや罫線、塗りつぶしなどの書式が設定できます。
曜日などの表示で土日の色を変えたいときや大量のデータで条件を満たすデータのみ強調表示などに使えます。

1.条件を設定するセル範囲を選択します。
2.メニューの「書式→条件付き書式」を選択します。
3.「条件付き書式の設定」ダイヤログボックス左の「▼」をクリックし、一覧から「セルの値が」を選択します。
4.2つ目のボックスの「▼」をクリックし、一覧から条件を選択します。
5.右ボックスに条件の値を入力します。
6.「書式」をクリックします。
7.「セルの書式設定」ダイヤログボックスで設定する書式を指定します。
8.ここではフォントの色を指定します。
9.「セルの書式設定」ダイヤログボックスの「OK」をクリックします。
10.「条件付き書式の設定」ダイヤログボックスの「OK」をクリックします。

 

excel-jokensyosiki

 

 



コメントを残す