CubePDF Utility

CubePDF Utility は、PDF ファイルにちょっとした編集を行いたい時に最適なフリーソフトです。

ページ順序の変更、結合や分割、回転といったページ編集が可能です。

提供元
http://www.cube-soft.jp/

ダウンロードしたインストーラーを実行すると、以下の画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。

image001

以下の画面が表示されたら、「同意する」を選択し、「次へ」をクリックします。

image002

以下の画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

image003

以下の画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

image004

以下の画面が表示されたら、「デスクトップ上にアイコンを作成する」のみチェックし、「次へ」をクリックします。

image005

以下の画面が表示されたら、「ホームページの設定」で「なにもしない」を選択し、「検索ボックスに便利な検索エンジンを追加する」と「お気に入りにキューブソフトからのおすすめを追加する」のチェックを外し、「次へ」をクリックします。

image006

以下の画面が表示されたら、「利用承諾に同意してインストールする」にチェックを外し、「次へ」をクリックします。

image007

以下の画面が表示されたら、「インストール」をクリックします。

image008

以下の画面が表示されたら、「完了」をクリックし、インストール完了です。

image009

プログラムの起動は、デスクトップの以下のアイコンから行います。

image010

起動した画面に、PDFファイルをドラッグすると、PDFファイルが編集できます。

「抽出」では、指定のページを別ファイルとして切り出し保存できます。

image011

「挿入」では、指定した位置に、別のPDFファイルを挿入することができます。

image012

「削除」では、指定のページを削除できます。

image013

「回転」では、指定したページのみを90度ごとに回転できます。

image014

編集が終わったら、「保存」ボタンで保存できます。

image015



コメントを残す