Excel 2010/2013のVBAでTrimやLeft,Right関数でコンパイルエラー

Excel 2010/2013のVBAで以下のようにTrimやLeft,Right関数でコンパイルエラーが発生することがあります。

excel2010strings01

以下の情報では、関数の前に「Strings.」をつけたらいいみたいです。

また、Dateなどには「DateTime.」をつけるとのこと。

http://shumigrammer.blog117.fc2.com/blog-entry-28.html

excel2010strings02

しかし、以下の情報では、「Visual Basicエディターの参照設定欄に1つでも参照不可印があると、フルネームで修飾しないと関数を呼べない」とのこと。

実際、今回のエラーは参照設定で「Microsoft XML version 2.0」のライブラリーがなかったので、「Microsoft XML v3.0」を参照し直すことで解消しました。

http://backyard.hatenablog.com/entry/20121023/p2

デバッグ画面が起動したら、「■(停止)」ボタンをクリックし、VBエディターのメニューから「ツール→参照設定」を選択します。

excel2010strings03

以下の画面で、「参照不可:Microsoft XML version 2.0」のチェックを外します。

excel2010strings04

下の方にスクロールし、「Microsoft XML v3.0」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

そして、Excelファイルを上書き保存し、再度、実行すると動作すると思います。

excel2010strings05



コメントを残す