Hyper-V でゲストOSを自動で開始させる設定

 

Hyper-V でゲストOSはデフォルトでは自動起動なておりません。

ホストPCを再起動したら、再度、ゲストOSを起動しないといけません。

ホストPCが起動したら、ゲストOSも自動で起動する設定をしてみます。

以下の画面で、右下ペイン「設定」をクリックします。

hyperv-autostart01

以下の画面の左ペインで、「自動開始アクション」を選択し、右ペインで、「常に仮想マシンを自動的に起動する」を選択し、「OK」をクリックします。

これで、ゲストOSに起動は気にしなくて済みます。

hyperv-autostart02


コメントは受け付けていません。