「ワンクリックウェア駆除ツール」によるあやしいポップアップの駆除

最近は、ウィルス駆除ソフトを入れていても、ちょっとしたブラウザの操作で、あやしいポップアップが起動しちゃいます。

そこで、それを自動で駆除してくれるフリーソフトがあったので紹介します。

まず、以下からアプリをダウンロードします。

http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se485314.html

そして、ダウンロードした「ocwRmv????.exe」を実行すると、以下の画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。

ocwRmv01

以下の画面で、「同意する」を選択して、「次へ」をクリックします。

ocwRmv02

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

ocwRmv03

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

ocwRmv04

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

ocwRmv05

以下の画面で、「インストールすることにより・・・・」のチェックを外し、「次へ」をクリックします。

ocwRmv06

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

ocwRmv07

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

ocwRmv08

以下の画面で、「インストール」をクリックします。

ocwRmv09

以下の画面で、「完了」をクリックします。

ocwRmv10

以下の画面で、「はい」をクリックします。

ocwRmv11

ワンクリックウェアを発見すると、以下のような表示になります。

「駆除実行」で駆除できますが、間違って消されては困る物が「駆除対象」として表示された場合は、その項目をクリックして「駆除対象外」に切り替えます。

(赤の×が黄色の!に変わります)

ocwRmv12

駆除実行で駆除完了です。

「OK」をクリックして下さい。

ocwRmv13

「ワンクリックウェア駆除ツール」助かった方で、お金に余裕のある方は寄付をしてあげてください。

モチロン任意です。

ocwRmv14

右上の「バツマーク」をクリックすると、プログラムを終了します。

ocwRmv15

 

<参考>

http://hobby.under.jp/software/security/oneclick.html


コメントは受け付けていません。