KORG クリップ式チューナー pitchclip ピッチクリップ

KORG クリップ式チューナー pitchclip ピッチクリップ 買いました。
アマゾンで793円でした。
http://t.co/e41nz2wMZ6
思ったより、全然コンパクトでした。
俺の手全然小さいんで参考にならないかもしれないけど、親指サイズです。
pitchclip00

以下は各部の名称です。
pitchclip01

<チューニング方法>
1)電源ボタンを押して電源を入れます。電源ボタンを1秒以上押しながら 1. 電源を入れると、ディスプレイの表示の上下が逆転します。本機を取り付ける位置などによって、表示の仕方を選んでください。
pitchclip02

2)ギターやベースを単音で弾きます。 2. ディスプレイには、認識した音に一番近い音名(C、C# 、d、d# 、E、F、F # 、 G、G# 、A、A# 、b)が表示されます。
3)LEDメーターの中央が点灯するように、ギターやベースをチューニング 3. します。音が低いときはLEDメーターの左側が、音が高いときはLEDメーターの右側が点灯します。
4)電源を切るときは、電源ボタンを押します。 4. 電源が入ったまま、音を約10分間認識しなかったときは、自動的に電源が切れます。

20141205_055228 20141205_055305

<電源の入れ方> コイン型リチウム電池(CR2032)
まず、電池カバーをスライドさせて開けます。次に、+の極性を上にして電池を入れ、最後に電池カバーを閉じます。電池の残量が少なくなると、音名表示が点滅し、LEDメーターがスムーズに動作しなくなります。このときは、早めに新しい電池と交換してください。また、電池を交換するときは、電源を切り、本機を楽器から取り外した状態で行ってください。
電池は、どれだけ持つかわかりませんが、確認用として付属しています。
pitchclip03

電池寿命は、連続使用で約17時間となっています。


コメントは受け付けていません。