DELL PewerEdge T110 で「ハードウェアDEP」を有効にするには

Hyper-Vのインストール条件として、
「ハードウェアDEP」をBIOS上で有効にするとあるが、
以下に類似サーバーの設定があったので、確認したら、おなじでした。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100405/346688/?ST=win&P=1
以下に設定の流れをメモしておきます。

起動時に「F2」キーを押し続けていると、以下の画面が起動しますので、
「↑↓キー」で「Proccessor Settings」を選択し、エンターキーを押します。
20141020_161350

「↑↓キー」で「Virtualization Technology」と「Execute Disable」に移動し、「←→キー」で「Enabled」に設定します。
20141020_161415


コメントは受け付けていません。