CPDSクロソイドWEBセミナー受講

CPDSクロソイドWEBセミナーを申込み、受講料を送金したら、翌日、以下のようなメールがきました。
記載されているURLをクリックすると、セミナーのログイン画面が表示されます。
clothoid01

メールに記載されている「ID」を「CPDS No(ログインID)」に記入し、「PASS」を「パスワード」に記入し、「ログイン」をクリックします。
clothoid02

以下の画面で「動画を見る」をクリックし、受講したい「受講カリキュラム」をクリックします。
clothoid03

以下の画面で「キ(再生ボタン)」をクリックすると、動画の再生を開始します。
再生時間が右下に表示されますので、目安にしてください。
clothoid04
受講証明書を印刷するまでの手順は以下のようになります。
(1)動画が終了してから、動画下の「問題」ボタンをクリックし、問題用紙を印刷します。
(2)問題解答後、動画下の「解答」ボタンをクリックし、解答用紙を印刷した後、答え合わせをします。0点でも受講証明書は発行されるようです。
(3)答え合わせが終わったら、動画下の「受講証明」ボタンをクリックし、受講証明書発行画面に移動します。
clothoid05

 

(4)受講証明書の記載内容に誤りがないことを確認してください。(この際、必ず受講時間の「総合」の項目が30分以上になっていることを確認してください。30分未満ですと、一般社団法人全国土木施工管理技士会連合会の定める1ユニットあたりの受講時間に満たず、ユニットが認められません)
(5)右下の「印刷」ボタンをクリックし、受講証明書を印刷します。右下に印刷ボタンなんか表示されなかったんで、ブラウザの印刷を使って印刷したけど・・・・いいのかな?

(P.S.)サポートにメールしたところ、ブラウザからの印刷で大丈夫とのことです。
clothoid06

 

(6)印刷した受講証明書をもって、各自でユニットの申請をします。

(注)動画視聴中は、ページを移動しないようにしてください。受講時間がリセットされることがあります。
(注)早送り等の操作をすると受講時間が30分に満たずユニットが認められないことがあります。


コメントは受け付けていません。