フォルダやファイルの所有者を変更する方法

アクセス権のないフォルダやファイルにアクセスする場合、管理権限のあるユーザーでフォルダやファイルの所有者を変更することでアクセスできます。

scr01

ファイルやフォルダ名をエクスプローラ上で右クリックして[プロパティ]ダイアログを表示させ、[セキュリティ]タブの[詳細設定]をクリックして下さい。そして[詳細設定]ダイアログの[所有者]タブを選択して下さい。

(1)所有者情報を表示させるにはこれをクリックします。
(2)現在の所有者情報。ユーザー名ではなく、グループ名(Administratorsなど)のこともあります。
(3)変更可能な所有者名/グループ名の一覧。
(4)上のリストに含まれない場合は、これをクリックして別のユーザー名を選択することもできます(この機能はWindows Server 2003でのみ利用可能)。
(5)フォルダ中に存在するすべてのファイル、およびすべてのサブフォルダの所有者も同時に変更する場合は、これを選択しておきます。これはフォルダの場合にのみ表示されます。

ファイルの所有権を変更するには、上記のダイアログにあるユーザー名の一覧(3)から所有者にしたいアカウントを1つ選び、[OK]をクリックします。



コメントを残す