Win7でGIMP2.8を右クリックメニューに追加

昔はGIMPをインストールしたら、画像ファイルを右クリックしたら、「Edit with GIMP」が表示され、それを選択したら、画像ファイルがGIMPで開けていたと思うのですが、最近、そのメニューがない。
ぐぐってみると、同じこと思った人がたくさんいるようです。
そこで、以下のサイトを参考にWindows7でGIMP2.8を右クリックメニューに追加してみます。
http://www.miyacozi.com/2013/01/win8gimp28.html
 
まず、スタートメニューをクリックし、検索窓に「regedit」と入力し、リターンキーを押します。
gimpmigimenu01

「HKEY_CLASSES_ROOT\SystemFileAssociations\image\shell」を右クリックし、「新規→キー」を選択します。
gimpmigimenu02

そして、作成したキーを「Edit with GIMP」とします。
gimpmigimenu03

次に、「Edit with GIMP」を右クリックし、「新規→キー」を選択します。
gimpmigimenu04

そして、作成したキーを「command」とします。
gimpmigimenu05

「command」を右クリックし、「(既定)」を右クリックし、「修正」を選択します。

gimpmigimenu06

文字列の編集の値のデータに「"C:\Program Files\GIMP 2\bin\gimp-2.8.exe" "%1"」を入力し、「OK」をクリックします。
GIMP2.8のパスは、環境によって違うかもしれないので、確認しておいたほうがいいと思います。
gimpmigimenu07

編集が終わったら、レジストリエディタを閉じ、PCを再起動します。
gimpmigimenu08

以下のように、画像ファイルを右クリックして、「Edit with GIMP」を選択すると、GIMPで画像ファイルを開きます。
gimpmigimenu09


コメントは受け付けていません。