「EaseUS Todo Backup Free 6.5」を使ったシステムのバックアップと復元

システムをまるごとイメージ化してバックアップすることができるフリーソフトです。
このソフトは、外付けHDやメディアなどがなくても、ローカルドライブの別パーティションにシステムをバックアップする空きがあれば、簡単にバックアップして、復旧環境が作成可能です。
以下のサイトからダウンロードできます。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/easeustodobu/
「EaseUS Todo Backup Free 6.5」を起動すると、以下のような画面が起動しますので、過去にバックアップしたことがあり、バックアップ領域が足りない場合は、「管理」をクリックし、過去のバックアップの「高度な操作」をクリックし、「バックアップの削除」を選択します。
EaseUSTodoBackup01

以下の画面でバックアップを選択し、「プランを削除」をチェックし、「OK」をクリックします。
EaseUSTodoBackup02

システムのバックアップをします。
ローカルドライブの別パーティションにシステムをバックアップする空きがあることを確認し、「ホーム」の「バックアップ」をクリックし、「システムバックアップ」をクリックします。
EaseUSTodoBackup03

 

以下の画面でシステムドライブを選択し、「保存先」を確認し、「進む」をクリックします。
EaseUSTodoBackup04

以下の画面に変わり、バックアップを開始します。
EaseUSTodoBackup05
システムの復元をします。
「ホーム」の「復元」をクリックし、「システムの復元」をクリックします。
EaseUSTodoBackup06

以下の画面でバックアップを選択し、「次へ」をクリックします。
EaseUSTodoBackup07

以下の画面でイメージ情報を確認し、「次へ」をクリックします。
EaseUSTodoBackup08

以下の画面で「OK」をクリックします。
EaseUSTodoBackup09
以下の画面で「再起動」をクリックします。
EaseUSTodoBackup10

パソコンが再起動し、以下の画面が起動し、システムの復元を始めます。
EaseUSTodoBackup11

以下の画面に変わると、システム復元終了です。「Finish」をクリックします。
EaseUSTodoBackup12


コメントは受け付けていません。