「Offline NT Password & Registry Editor」を使ったAdministratorパスワードリセット

 

利用ユーザーに管理権限を与えないままAdministratorのパスワードを忘れてしまうと設定関連が全くできなくなります。忘れないのが一番なのですが、忘れた時は以下のブートCDでパスワード無しに設定できます。

「Offline NT Password & Registry Editor」は、ダウンロードしたイメージファイルで起動CDを作り、それでブートし、手順通り操作するだけなので、ブートし、手順通り操作するだけなので、「Password Renew」と「PE Builder」使ったAdministratorのパスワード再設定より準備は楽です。
http://wolf-pack.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/windows-1800.html

まず、以下のサイトにアクセスし、CDイメージを入手します。
http://pogostick.net/~pnh/ntpasswd/

以下の画面で「Bootdisk」をクリックし、真ん中辺りまでスクロールし、「cdxxxxx.zip」をダウンロードします。これを解凍すると「cdxxxxx.iso」というCDイメージファイルが生成されるので、それでブートCDを作成します。

20140417_183800

作成したブーロCDで起動すると、以下の画面が起動しますので、システムがあるドライブ番号を入力し、リターンキーを押します。

20140417_183833

以下の画面でリターンキーを押します。これは、[1]の「パスワードリセット」を選んだことになります。

20140417_183939

以下の画面でリターンキーを押します。これは、[1]の「Edit user data and passwords」を選んだことになります。

20140417_184008

以下の画面で「Username」が「Administrator」の「RID」を入力し、リターンキーを押します。

20140417_184252

以下の画面で「1」を入力し、リターンキーを押します。[1] パスワードを空(なし)にします。

20140417_184345

スクロールが早く分かりにくいのですが、「Password cleard!」が成功したメッセージです。
リターンキーを押して終了します。

20140417_200238

以下の画面で「q」を入力し、リターンキーを押します。

20140417_200413

以下の画面で「y」を入力し、リターンキーを押します。

20140417_200441

以下の画面でリターンキーを押します。

20140417_200546

以下の画面が表示されたら、CDを取り出し、「CTRL+ALT+DEL」でパソコンを再起動して下さい。
Administaratorのパスワードがなしになっています。

20140417_200609


コメントは受け付けていません。