富士通ノートパソコン「FMV-B8200」 のHD引越し

FMV-B8200 のHD引越しには、「Ghost32」を使いました。

http://yorozuya.miraiserver.com/wp/?p=1088

f10000291

『これdo台マスター』に変換アダプタをつけ接続し、USBでパソコンに接続してコピーします。

http://yorozuya.miraiserver.com/wp/?p=347

富士通の姑息な軽量化作戦のおかげで、えらいめにあってしまった。

ディスクを格納するスペースは十分2.5インチ分あるというのに、1.8インチとかを

採用されたおかげで、手配した2.5インチのディスクは使えず、

再度手配した1.8インチはコネクタが「ZIFタイプ」で、またまた、使えず、

そのHDは返品が聞かず、70%の買取になってしまった。。。泣

以下の写真を見てください。

ぜんぜん、格納スペースは余裕です。。。怒

f1000031



コメント

富士通ノートパソコン「FMV-B8200」 のHD引越し — 2件のコメント

  1. この筐体には2.5″用の格納スペースがあり、何処かで2.5″用フレキシブル接続ケーブルを入手するとそのまま2.5″HDDを使用できます

    http://buffalo.jp/search/pc/

    で検索するとIntel Pentium M 753のシリーズは1.8″HDDが搭載されているため互換なしと表示されていますが、要はこのケーブル次第で、当方では2.5″の120GBに
    換装しています。 ご参考まで

コメントを残す