Windows8 の PC に VNC5 を設定

今までVNC4を使っていたのですが、Win7からはサーバーが自動起動しなく不便してたんですが、
以下のRealVNC5は大丈夫のようです。
http://wsb60.seesaa.net/article/322078085.html
まず、以下のサイトからインストールファイルをダウンロードします。
http://www.realvnc.com/download/vnc/
ZIP形式とEXE形式があるようですが、EXE形式が設定が簡単のようなのでEXE形式をダウンロードします。
vnc2win8-01

以下の画面で「I have read and accept these terms and conditions」にチェックを入れ、「Download」をクリックします。
「VNC-5.1.0-Windows.exe」がダウンロードされます。
vnc2win8-02

次に「License」をクリックし、ライセンスキーを取得します。
vnc2win8-03

以下の画面で「Free」の列の「Try」をクリックします。
vnc2win8-04

「License type」では「Free license only, without premium features.」を選択し、「名前」「メールアドレス」を記入し、「国」を選択してから、「Contine」をクリックします。
vnc2win8-05

以下のようにライセンスキーが表示されますし、メールでも送られてきます。
vnc2win8-06

ソフトのセットアップは、「VNC-5.1.0-Windows.exe」を実行すると始まるのですが、わかりにくい部分だけ説明します。
以下の画面では「Apply a license key you already possess」を選び、「Next」をクリックします。
vnc2win8-07

以下の画面で、さきほど取得したライセンスキーを入力し、「Next」をクリックします。

vnc2win8-08

以下の画面で「Unencrypted connections are acceptable」にチェックをし、「Next」をクリックします。

vnc2win8-09

以下の画面で、VNC接続の際のパスワードを入力し、「Next」をクリックします。
vnc2win8-10

以下の画面で「Apply」をクリックします。
vnc2win8-11

以下の画面で「完了」をクリックしたら終了です。
ちなみに「VNC4」のビューアーでも繋がりました。
vnc2win8-12


コメントは受け付けていません。