Windows8 にスタートメニューを追加するフリーソフト「Classic Shell」

最近は店舗ではWindows8パソコンしか並んでないようですが、
Windows7以前のユーザーにとっては、とても簡単とは言えないインターフェイス変更となっています。
今後、慣れていくしかないのですが、まずは仕事効率を考え、以前のインターフェイスに変えるソフトを探しました。
http://vogel.at.webry.info/201401/article_4.html
スタートメニューの機能を追加できるフリーソフト「Classic Shell」です。

以下のサイトから入手します。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/classicshell/
Classic Shell をインストールした後に初めてスタートボタンをクリックすると、次の設定画面が出ます。
スタートメニューの形式を 「Slect the style for the start menu」 で選択します。
次の形式が選択できます。この形式は後ほど変更することも出来ます。
・Classic Style ... WIndows98 , WindowsMe 形式
・Classic with two columns ... WindowsXP , WindosVista 形式
・Windows 7 style ... Windows7 形式
またこの設定画面より、スタートボタンの画像を変更することも出来ます。
classicshell2


コメントは受け付けていません。