確定申告をする場合は20万円以下の所得も申告が必要

20万円以下の副業収入は、確定申告の必要はないとなっているが、
医療費控除等を受けるために確定申告をする場合にはこの20万円以下の所得も合わせて申告しなければなりません。
この20万基準の制度は本来確定申告をすべきですが20万程度なら確定申告をしなくてもいいというものですので、確定申告を自らする場合には金額に係わらずすべての所得を申告する必要があります。

http://www.sumida-tax.jp/article/13856324.html


コメントは受け付けていません。