メーラーの種類に関係なくアドレスの一元管理が可能な「め~あど帳List」

メーラーの種類に関係なくアドレスの一元管理が可能な「め~あど帳List」を使ってみました。

http://alicx.sakura.ne.jp/index.php?id=14001&pg=index

LAN上のサーバーの共有場所に「mailadd.lzh」を解凍し、「め~あど帳List.exe」を実行します。
「設定」ボタンをクリックします。

meado01

「I/E」タブを選択し(1)、「アドレスのインポート」をクリックします(2)。

meado02

いままでOutlook Expressで出力したCSVファイルを配布して使っていたので、そのCSVファイルを読み込んでみました。
「ヘッダ有り」をチェックし(1)、「データ関連付け」で「名前」に「表示名」、「アドレス」に「電子メールアドレス」を指定し(2)、
「OK」」をクリックしたら(3)、取り込めました。

meado03

そして、「パスワード設定」タブを選択し(1)、「アドレス帳を共有する」にチェックを入れ、「アクセスパスワード」と「更新パスワード」を入力し(2)、
「OK」を入力して、サーバー側の設定は終了です。

meado04

以下の画面の右上の「バツマーク」をクリックして終了して下さい。

meado05

クライアントの設定です。
各パソコンで、任意の場所に「mailadd.lzh」を解凍し、「め~あど帳List.exe」を実行します。
「設定」ボタンをクリックします。

meado06

「共有設定」タブを選択し(1)、「共有アドレス帳にアクセスする」にチェックを入れ、必要なパスワードを入力し(2)、「OK」をクリックします(3)。

meado07

すると、以下の画面のように、右上に「共有モード」という表示になり、アドレス帳が共有されます。
そして、アクセスパスワードだけを入力しておくと、アドレス帳の編集はできませんでした。

meado08



コメントを残す