WindowsメールへのCSVアドレス帳のインポート

CSVファイルよりアドレス帳をWindowsVista付属のWindowsメールへインポートする方法を説明します。

まず、Windowsメールのメニューより、「ファイル→インポート→Windowsアドレス帳」を選択します。
windowsmailadrsinp1

下図の画面から「CSV(カンマ区切り)」を選択し、「インポート」をクリックします。
windowsmailadrsinp2

下図の画面でCSVアドレス帳のファイルを選択し、「次へ」をクリックします。
windowsmailadrsinp3

下図の画面で完了をクリックします。
ただし、XP以前のOSからもってきたCSVファイルは文字化けしています。
以下に従って、CSVファイルの文字コードを変更してください。
http://yorozuya.miraiserver.com/wp/?p=1111

windowsmailadrsinp4

インポートが完了したら下図の画面に戻りますので閉じるをクリックして終了です。
windowsmailadrsinp5



コメントを残す