サブフォルダに構築したWordPressをルートへアクセスした時も表示するようにする

サーバーのルートにWordPressを構築することは、
切り替えタイミングとか考えると勇気がいるものです。
サブフォルダーに構築して、簡単にルートアクセスした時も表示する方法を調べていたのですが、
1つ方法が見つかりましたので、メモしておきます。
WordPressを構築したフォルダに「index.php」というフォルダがあるので、そのコピーを修正します。
修正内容は、以下のとおりです。
www.xx.com/wp にWordPressを構築し、http://www.cc.com/ でアクセスさせようとするには、
一番最後の行を
require(‘./wp-blog-header.php’);
から
require(‘./wp/wp-blog-header.php’);
に変更し、それをサーバーのルートフォルダに転送します。
そのとき、index.htmlとかファイルがあったら、ファイル名を変更します。
これでOKです。

wpindexphp



コメントを残す