“通常使うプリンタ”を簡単に変更できるフリーソフト「切替@プリンタ」

普通アプリケーションから印刷をしようとすると、まず印刷ダイアログが開いてプリンターの選択を行うことができるが、一部のフリーソフトなどアプリケーションによっては、“通常使うプリンタ”を使って直ちに印刷を始めるものもある。
こうしたアプリケーションで印刷を行うときでも、いちいちコントロールパネルを開かずに“通常使うプリンタ”を切り替えられるのが「切替@プリンタ」です。
タスクトレイアイコンの右クリックメニューにインストール済みプリンター名が表示され、任意のプリンターを選択するだけで“通常使うプリンタ”として設定できます。

okiniiri_1r

以下から圧縮フィルをダウンロードし、任意の場所に保存しておき、「PrinterSwitch.exe」を実行すると、タスクトレイアイコンにアイコンが表示されます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se466485.html
 
ショートカットをスタートアップに登録しておくといいでしょう。



コメントを残す